Mercure Sapporo - 高級ホテル - ALL SAFE

ALL SAFE


新型コロナウイルス感染症(COVID-19)対策 -#ALLSAFE-  

 

#ALLSAFEとは

アコーホテルズグループ独自の衛生管理と感染症対策である「ALLSAFE認証ラベル」は、衛生・安全管理のエキスパートであるビューローベリタスと共に開発されました。

ホテルでのALLSAFE導入には専門家の監査と認証を得て、メルキュール札幌も導入しております。

お客さまの安全を確保するために、これらの基準がホテルで満たされていることを保証いたします。

  アコーホテルズグループ独自の衛生管理と感染症対策である「ALLSAFE認証ラベル」についてはこちらをご覧ください。  

 

従業員の取り組み

  • 従業員の出勤前の検温
  • こまめな手の消毒
  • 従業員同士のソーシャルディスタンスの確保
  • 勤務中のマスク着用

 

お客様へご協力いただいていること

  • 厚生労働省からの協力依頼により、チェックイン時の検温を実施しております。 チェックイン時の検温において37.5度以上の発熱や、咳・咽頭痛の症状がある場合は、保健所による指示に従い、ご滞在中の過ごし方についてお願いをする場合がございます。予めご了承くださいませ。
  • 館内ではマスクの着用をお願いいたします。 (お持ちでない方には差し上げております)
  • 手の消毒にご協力お願いいたします。
  • チェックイン時に問診票の記入をお願いしております。
  • ご滞在中体調の変化がございましたら、無理せず、お近くのスタッフまたはフロントデスクへお声掛けください。
  • お客様同士の十分な距離を保つフィジカル・ディスタンシング(身体的距離の確保)をお願い致します。

 

館内での取り組み

  • エントランス、フロントデスク、エレベーター前、レストラン、フィットネスジムに消毒液を設置しております。
  • フロントデスクには、飛沫防止パネルを設置しております。
  • ご精算、領収書ご不要のお客様はエクスプレスチェックアウトが可能でございます。
  • 4F喫煙コーナー、4Fフィットネスジムでは、1度に3名様までの入室制限を設けております。
  • レストランでは2mの間隔を置いてテーブルを配置しております。
  • 館内の定期的な換気をおこなっております。
  • 皆様が触れる機会の多い場所は、こまめに消毒しております。 (エレベーターのボタン、トイレのレバーや蛇口、各ドアの取っ手、レストランのテーブル・椅子、自動販売機、フロントデスクのペン、ソファー、公共エリアのPC、フィットネスジムの器具、その他)

Mercure Sapporo ☆☆☆☆address

札幌市中央区南4条西2丁目2-4, 0640804 Sapporo
Japan
電話: 011-513-1100
Fax:011-513-7575
Eメール: h7023-re1@accor.com

google_map

フォローする

フォローして全てのニュース・出来事を知ろう。

  • all-safe
  • all-safe
  • all-safe
  • all-safe
  • all-safe
  • all-safe
  • all-safe
部屋を予約する
部屋を予約する
close